So-net無料ブログ作成

バイオ電池!? [時事ネタ]

ジュースで電気を起こす-。そんな夢のような電池の開発がソニーの先端マテリアル研究所で進められている。食品や飲料に含まれる炭水化物(ブドウ糖)を酵素で分解し、電気エネルギーを取り出す''「バイオ電池」''がそれ。実現すれば、安全で環境負荷もないまったく新しい電池が生まれる。

先日、仕事でネット検索していたら、こんな記事を発見しました

「生物のエネルギー変換と同じシステム」ということで、現時点では、コーラでウォークマンが再生できるそうです

夢は、この''「バイオ電池」''で電気自動車を走らせることだそうなんですが、私はこの記事を見て、昔見た、ある映画のシーンを思い出しました



そう、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」です。このシーンは、Part2のオープニングですが、Part1のエンディングにも使われています

未来からやってきたドクが、タイムマシンであるデロリアンの燃料として、生ゴミとジュース(ビール?)を入れています。当時は、「そんなアホな」という感じで、ただのギャグとして見ていたのですが、これ、あながち夢物語ではないんですね

ちなみに、タイムスリップに必要な電力は、映画の中では「1.21ジゴワット」とされていますが、これは「ギガワット」の誤りだそうです。映画が製作された1985年当時は、「メガ」だの「ギガ」だのという単位は、まだなじみがなかったんですね

1ギガワットの電力というと、ほぼ原子炉1基分に相当するそうで、そんなエネルギーをたったあれだけのゴミから生み出すことなんて、できるんでしょうかねぇ…

でも、ジュースや生ゴミから生み出した電力でクルマを走らせることができるんだったら、それも不可能ではないんじゃないか、と思えるようになってきました

化石燃料や原子力に頼ることなく、完全にクリーンなエネルギーで、クルマが空を飛ぶ(?)社会、科学の力で、早く実現させてほしいものです。がんばってくださいね、ソニーさん!

あ、あと、「ほんやくコンニャク」も…(笑)。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

Machayo

バイオ電池[ひらめき] 発想が素晴らしいですね。実現するといいですねぇ[嬉しい顔]
by Machayo (2009-06-13 20:23) 

river883R

私達が手にする事が出来るのは、いったいいつの日になるのでしょうか・・・
by river883R (2009-06-13 21:08) 

ひもなしパンツ

ジュースで発電とは凄い発送ですね…

コーラの価格が急騰したりして・・・[嬉しい顔]
by ひもなしパンツ (2009-06-13 22:08) 

ヒサ

Back to the future2の声がオリジナルと
違っていて、元のサイトも見てみたのですけど、
「どう思う?」なんて書いてあって、良く分かりませんでした。

自分で吹き替えたのですかね~(笑)
by ヒサ (2009-06-13 23:32) 

はせどん

>Machayoさん
真剣に研究している人がいるんだから、いつかは実現
するのでしょう。
でも、どの位の電力を取り出せるのかは…?[ふらふら]


>river0306さん
かなり、研究されているみたいですから、そう遠くない
未来だと思いますよ[複数のハート]。
ライト兄弟が動力飛行に成功してから、ジャンボジェットが
飛ぶまで、66年かかってるんですけどね。
今の時代の科学の進歩は、20世紀の何倍ものスピードです
からね[嬉しい顔]。


>ひもなしパンツさん
コーラが高騰? 投機マネーが流れ込んだら、そういうことも
あり得ますね[ふらふら]。
毎日ペプシネックスを飲んでる私にとっては、困った問題です。


>ヒサさん
私も、声が何となく変だな、とは思っていたんですが…。
そこに気がつくとは、さすが、ヒサさんですね。
でも…
ちっちゃいことは、気にすんな! わかちこわかちこ!
(byゆってぃ)。
http://playlog.jp/_images/blog/m/a/masaya-h/m_200592522.jpg
by はせどん (2009-06-14 20:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。