So-net無料ブログ作成
検索選択

謎の水疱その後と、美味しいりんご♪ [日々の暮らし]

先週、かなりヤバそうな感じになっていた左手の指にできていた謎の水疱の痕。

火曜日に、右手の中指の切断手術をしてくれた、大学病院の、手の専門医の整形外科の先生に診てもらいました。

先生の言うには、やっぱり火傷のようだ、とのこと。念のためレントゲンを撮ってもらいましたが、骨には異常なし。という訳で、「皮膚科で診てもらってください」とのことで、翌日の水曜日、同じ病院の皮膚科の先生に診てもらいました。

でも、その先生ったら、何だかとっても偉そうな態度で、ろくに傷も見ないで、「火傷だな」と。感染もしていないから、塗り薬だけでいいよ、なんて言うんです。

私は、右手の指が切断に至った経緯を必死で説明したのですが、「毎日傷を石鹸でよく洗って、薬を塗っていれば治る」と言います。抗生物質も必要ないと。

でも、私が見た感じでは、明らかに腫れています。

何とも釈然としない思いで、その先生の診断を書いた紹介状をいただき、そのまた翌日の木曜日に、最初に行った近所の整形外科の先生のところに行ってきました。

整形外科の先生は、「大学の先生が言うんだから…」と言いながらも、やっぱり腫れている指先を見てヤバいと思ったのか、また別の抗生物質と、血流をよくするという薬を出してくれました。

その薬が効いたのか、昨日の土曜日に診てもらったところ、だいぶ腫れもひいて、良くなっている様子。ふぅ、これで一安心です。

それにしても、大学病院の、皮膚科の先生って言うのは、あてにならないなぁ。

前の時も、別の大学病院ですが、皮膚科の先生に診てもらって、結局骨髄炎になるまで放っておかれたし。

やっぱり、外傷は、皮膚科じゃなくて、整形外科の先生に診てもらった方がいいみたいですね。


ところで、今年も届きました!

野沢温泉から、北信濃産・完熟ふじ。



こんなのが、16個も入っているんですよ。

家中、りんごの甘い香りでいっぱいです。

有機農法で、除草剤や着色剤を使わないで育ったりんごだそうです。

それを読んで初めて知ったのですが、よく売られている「真っ赤なりんご」というのは、着色剤を使っているんですね。

写真のりんごは、真っ赤という訳ではないですが、自然な赤さで、中は蜜がいっぱい。

私はそのままでは食べられないので、すりおろしていただきましたが、ま~、甘くて美味しいこと!

安心・安全な、とっても美味しいりんごです。


りんごと言えば、歌にもたくさん歌われていますよね。「りんごの歌」? 「りんご追分」? キャンディーズの「年下の男の子」なんかにも、出てきます(古っ)。

でも、ここでは、吉田日出子さんの「リンゴの木の下で」を紹介させてください。自由劇場の舞台「上海バンスキング」の中で歌われていた、ジャズのスタンダード・ナンバーです。


nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 16

Machayo

寒い中を毎日のように、診察に行かれて大変だったみたいですが、よくなって良かったですね。それにしても皮膚科の先生…皮膚科だから駄目とは申しませんが、皮膚の感覚を失ってしまった人の不安とか心の痛みを理解しようという、人としての優しさが欠落しているように思います。
林檎、美味しそうですね[嬉しい顔]
by Machayo (2009-12-20 23:35) 

紫

あ、紫です(笑)
一口に大学病院の先生と言っても、ピンからキリまでいますからね。
本当に実力のある先生は人気が高いから、遠方からも患者さんが集まっちゃって、待ち時間の長さにぐったりしたり、するらしいですね[落胆した顔]
私は、根性が無くて、独りでひっそり開業してるドクターにお世話になっています。
良くも悪くもならないけど、薬を処方してくれる人としては、とても頼りにしています[嬉しい顔]
はせどんさんにとって、結局頼れたのはかかりつけの整形外科の先生だったんですね[病院][複数のハート]

「上海バンスキング」はかつてのキャストがまた集まって、来年再演されるそうですね[るんるん]
私は一度も観たことがありませんが、はせどんさんはご覧になったことがあるんですか?
by 紫 (2009-12-20 23:48) 

土偶

セカンドオピニオンってやっぱ大事ですね。
快方に向かってるようで何よりです[嬉しい顔]
by 土偶 (2009-12-21 20:22) 

chibiriku

( ´・ω・)はせどんさん、心配です。お大事になさってくださいね。

(*^_^*)リンゴ、大好きです[複数のハート]
by chibiriku (2009-12-23 12:13) 

ひもなしパンツ

お医者さんには特に心を込めて仕事をして欲しいですね。

よくなってきたようで良かったです。
おいしい林檎を召し上がって、ビタミンC摂って、引き続きお大事に[嬉しい顔]
by ひもなしパンツ (2009-12-23 12:17) 

はせどん

>Machayoさん
そうなんですよ。毎日病院へ行くのだけでも、結構大変な
ことなんです。
でも、これではっきりしました。
''「皮膚科の医者は、あてにならない」''と。
いい皮膚科の先生に巡り会えていないだけなのかもしれません
けどね[落胆した顔]。
by はせどん (2009-12-26 13:50) 

はせどん

>紫さん
ほんと、大学病院って大きいけど、そこに勤務している先生は
様々ですね。
やっぱり、ちゃんと話を聞いてくれる先生に、適切な処置を
してもらうのが、一番です。
それが、近所の小さな医院であろうと、大きな大学病院で
あろうとね。

ところで、「上海バンスキング」、本当に再演するみたいですね。
もちろん、私は観ましたよ。当時は演劇が結構好きで、
唐十郎さんの状況劇場とか、渡辺えり子さんの劇団3○○
とか、鴻上尚史さんの第三舞台だとか、色々観に行きました。
それにしても、紫さんの情報収集力はすごいですね。
どこからそんな情報、仕入れたんですか?[嬉しい顔]
by はせどん (2009-12-26 14:29) 

はせどん

>土偶さん
ありがとうございます!
やっぱり、自分が納得するまで、サードオピニオンでも、
フォースオピニオンでも、色んな医者の意見を聞いてみる
べきですね。
特に、私のような持病を抱えている障害者の場合は[嬉しい顔]。
by はせどん (2009-12-26 14:42) 

はせどん

>りなみさん
ご心配いただき、ありがとうございます!
おかげ様で、だいぶ良くなってきたみたいです。

りんご、美味しいですよね[複数のハート]。
これだけあったら、アップルパイとか、焼きりんごにしてみる
のも、いいかも知れませんね[嬉しい顔]。
by はせどん (2009-12-26 14:48) 

はせどん

>ひもなしパンツさん
ほんと、話にはよく聞きますが、結構いるみたいですね。そういう、「話を聞かない医者」っていうのが。
「ドクター・ハラスメント」なんて言葉もあるそうです。

ビタミンCが傷にいいかどうかはわかりませんが、おっしゃる
通り、栄養つけないといけませんね。
りんごも、たくさんいただきま~す![嬉しい顔]
by はせどん (2009-12-26 15:01) 

シンガーソングライター♪れい

そうそう[ダッシュ]
皮膚科って、視診で済ませられることが多くて信用ならないですよね[むかっ]ちゃんと細胞採集して調べてから偉そうなこと言ってほしいですよ。

私も過去に、人を小馬鹿にしたような生意気な医者に出会ったことがあります。男2・女1。いるんですよね~、きっとチヤホヤされてそういう性格になったんですよ[右斜め下]。
by シンガーソングライター♪れい (2009-12-27 15:04) 

はせどん

>シンガーソングライター♪れいさん
♪れいさんも、たくさんお医者さんにかかってますからね。
やっぱり、そういう経験、ありますか。
皮膚科は、白癬菌の検査は、顕微鏡で見ればすぐわかる
からか、すぐにやってくれるんですけどね。
やっぱり、信用できませんよね~。
っていうか、うかつに信用したら、ひどい目に遭いますね[怒った顔]。
by はせどん (2009-12-27 18:01) 

紫

=====
もちろん、私は観ましたよ。
唐十郎さんの状況劇場とか、渡辺えり子さんの劇団3○○とか、鴻上尚史さんの第三舞台だとか、色々観に行きました。
=====
わあ、アングラや小劇場の隆盛期をご覧になったのですね。
はせどんさんの出身校は演劇サークルでもレベルが高いと評判ですよね。
私は軟派なので、はせどんさんと同時期には東京乾電池、加藤健一事務所、夢の遊眠社などを観ていました。
初めて行った劇場は本多劇場でした[ぴかぴか][ぴかぴか]
=====
それにしても、紫さんの情報収集力はすごいですね。
どこからそんな情報、仕入れたんですか?
=====
いえいえ、たまたま、昨年PARCO劇場で芝居を観た時にもらったチラシに「再結集!!詳細は後日発表!!」とだけ書かれたものがあったんですよ。
串田さんや小日向さん、笹野さんはよく拝見するので、自然に目に停まったんだと思います。
昔観た方にとっては懐かしいんでしょうね[嬉しい顔]
=====
配役は各公演当日開演1時間前に発表いたします。
=====
当時もこんなことをしていたのですか?
by 紫 (2010-01-04 20:21) 

はせどん

>紫さん
夢の遊眠社と言えば、野田秀樹さんじゃないですか!
私は観たことありませんけど、かすってはいますね(笑)。
初めて観た演劇は、新宿・花園神社のテント小屋での
状況劇場だったと思います。
それから下北沢のスズナリなんかでも、観ましたね。
もちろん、本多劇場にも行ったことありますよ。あれは、
何の舞台だったかなぁ。
オンシアター自由劇場の「上海バンスキング」を観たのは
私は渋谷のbunkamuraだったと思います。再演された時
ですね。最近は笹野さんや小日向さんはTVでよく見ます
が、串田和美さんはどうしているのかなぁ、と思って
いました。今度の再演の舞台は、元気だったら絶対観に
行くんですが、今の車いす生活じゃねぇ…。
でもやっぱり、そういうところに積極的に出て行かないと、
情報は得られないということですね。
どうもありがとうございました。
ところで、「配役1時間前発表」というのは、記憶にあり
ません。多分、今回が初の試みじゃないかと思います。
by はせどん (2010-01-06 08:12) 

紫

=====
私は観たことありませんけど、かすってはいますね(笑)。
=====
遊眠社は若い女性に大人気でしたからね。
はせどん青年とアラサーの私は、シモキタの通りで、すれ違っていたかもしれませんね[嬉しい顔]
=====
串田和美さんはどうしているのかなぁ、と思って
いました。
=====
串田さんの近況は、私の知る限りでは演出家として活躍されている方が多いようですね。
毎年、シアターコクーンで行われるコクーン歌舞伎の演出をされています。
ニューヨークや浅草や名古屋で、江戸時代の芝居小屋を再現して演じられた平成中村座の演出もされました。
歌舞伎役者さんに混ざって、笹野さんも毎回出演されています。屋号もあって郷里に因んで「淡路屋」です。
Bunnkamuraの情報はhttp://www.bunkamura.co.jp/plaza/index.php[メルマガ]登録するとニュースが届きますよ。
「上海バンスキング」の土日は完売のようですが、車いす席があるかどうかダメ元で問い合わせてみたらいかがですか?
同じ演劇好きとして私で協力できることがあれば、お手伝いしますので[嬉しい顔][晴れ]

あと、初台にある新国立劇場にもhttp://www.nntt.jac.go.jp/[小劇場]が併設されていて、障害者割引もあって障害者にも優しい環境になっていて私は好きです[嬉しい顔]
by 紫 (2010-01-06 22:43) 

はせどん

>紫さん
確かに!
シモキタはよく行った街なので、どこかですれ違っていたかも
知れませんね。
そうですか~。串田さんも、いろいろとご活躍なんですね。
最近はすっかり芝居を観に行かなくなってしまったので、全然
知りませんでした。
特に、車いす生活になってからは、ほんとはもっともっと
出かけていかなくては、と思ってはいるんですが、何しろ
映画館でさえ、この前初めて"THIS IS IT"を観に行った
くらいですから…。
まぁ、もうちょっと時間をかけて、ゆっくり慣れながら、徐々に
外出の機会を増やしていきたいと思います。
演劇だけじゃなくて、歌舞伎や落語、オペラやバレエなんか
も、観に行きたいですしね。
色々情報、ありがとうございました[嬉しい顔]。
by はせどん (2010-01-16 15:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。