So-net無料ブログ作成

「頑張れ」!? [時事ネタ]

横綱・朝青龍関が引退しました

一部報道によると、「頑張ってください」と言われたことに対し、「おれに頑張れとは何だ」と激高し、その男性を殴ったと言われています

この、「頑張る」という言葉、私のデジタル大辞泉でひくと、「困難にめげないで我慢してやり抜く」とあります

私も、障害を負って、こんな身体になってしまってから、何人もの人に、「頑張れ」「頑張ってね」「頑張ってください」と、励ましの言葉をもらいました。そう言われると、正直、嬉しかったし、「まだまだやれることはあるんだ。もっともっと頑張らなきゃ」という気になったものです

でも、人によっては、「俺はこんなに頑張っているんだ。これ以上、何を、どう頑張れと言うんだ」と、反感を持ってしまうこともあるようです

確かに、数々の「困難にめげず」に、いろんなことを「我慢してやり抜いて」きた人に、安易に「頑張れ」と言う言葉は、酷なのかも知れません。実際、以前私がいた更生ホームにも、「頑張れ」と言われるのが一番嫌だ、と言っている人がいました

今現在、困難に直面しているハイチの人々にも、とても「頑張れ」なんて言えません。

「頑張れ」は、他人に言うのではなく、自分自身を奮い立たせる言葉として使った方がいいのかも知れませんね

じゃあ、人を励ますには、何と言ったらいいのでしょう?

最近、キットカットのCMでも、受験に臨む北乃きいちゃんに贈る言葉としてやってましたが、こんな言葉はどうでしょう

大丈夫だよ / 川嶋あい





今の朝青龍に、聴かせてあげたい歌ですね
nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 20

シンガーソングライター♪れい

言葉って、難しいですよね[飛び散る汗]。

『頑張って下さい』には2つの意味がありますのにね。

どっちの意味で言われてるのか判断が出来ない人もいるから気をつけた方がいいということですね。

1)あなたは頑張りが足りないから『頑張って下さい』

2)立ちはだかる困難はツライと思いますがその困難に負けないように『頑張って下さい。』

1)の意味で人に対して使うことは、監督とか先生とか意外には、常識的にはないように思いますがね。

でも、そう思う人がいるということを聞いてから、怖いので、『頑張って下さい』と出かけた時は、『応援してますよ』や『負けないでね下さい…』に言い換えるようにしています。

しかし。相手がどういう気持ちで言ってくれているか、考えられる心の余裕があれば、『頑張って下さい』が応援の意味だと分かるだろうに。

ところで、近頃『頑張り過ぎない程度に頑張ります』と言う人がいますが、それは自分が言う言葉じゃないような気が…。(頑張り過ぎないように…なんてブレーキかけてるようじゃ頑張ったとは言えないな。甘い。)
by シンガーソングライター♪れい (2010-02-07 14:38) 

土偶

「頑張れ」、ちょっと難しい言葉ですよね。
言われて不快になる気持ち、土偶も判ります。
by 土偶 (2010-02-07 15:17) 

ニゲラ

むつかしいですね[悲しい顔]正解はないような気がします。
私の乏しい経験では、育児で悩んでいたとき(ほとんどノイローゼでした)「頑張らないと子どもがかわいそうやで」って励まされたときは『自分がダメだから子どもがかわいそうなんだ』って、よけいに辛くなったことがあります。
同じ状況で、「一人でよく頑張っているね」って言われたときは、嬉しくて泣いてしまいました(笑)[嬉しい顔]
「頑張って」は、いい言葉なのですが、状況によっては傷つけたり怒らせてしまうことがあるんですね。
「大丈夫だよ」・・・ステキな言葉ですね[晴れ]
by ニゲラ (2010-02-07 15:19) 

シンガーソングライター♪れい

また来ちゃいました~[手(パー)]。

いろいろ考えてみたら、私にも『頑張って下さい。』で1つ嫌な気持ちになった経験があったのを思い出しました。

以前ここPLの記事に、ライブ当日、今まで痛くなったことがない左手の薬指の関節が痛かったことを書いたら、『これも試練だと思って頑張って下さい』って書いた方がいたんです。ハッキリ言ってムカッ腹立ちました[むかっ]。

考えてみるに、相手の状況や気持ちをよく知りもせずに『頑張って下さい。』は、無責任過ぎるんじゃないかなー。

でも、さらに考えてみたら、『大丈夫だよ』という言葉だって…もし指関節ねか破壊について、人から言われたら、軽く見られたかのように感じて、『知りもしないくせに、何が大丈夫よ。』って、言いたくなりますね。

やっぱり私は…自分の未来は必ずや大丈夫じゃないと知っているから『大丈夫だよ』なんて言われたくないですね。『大丈夫だよ、俺が守ってやるから』なら言われたいけど[ハート]。あ~言われてみたい。
by シンガーソングライター♪れい (2010-02-07 16:09) 

Machayo

「頑張ってください」、難しいですねぇ。私は軽々しく言われたくないので、できるだけ使わないようにしています。頑張りたくても頑張れない状況の方も、おられるんですから。
by Machayo (2010-02-07 21:04) 

紫

私は頑張ると体調が崩れるので、いつも頑張らないように自重してますが、自分の中のもう一人の自分がついつい頑張ろうとしてしまうんですね。
以前に友達から教えてもらった言葉に「頑張らないけど、諦めない」というのがあって、私はそれを目指したいんですけど、現実は山あり谷ありでこれがなかなか難しいです[ふらふら]

ゴルフの石川遼クンはゲームでショットがギャラリーの方まで外れてしまった時に、ギャラリーの人の「ドンマイ、ドンマイ」という言葉に救われたと言ってましたよ[嬉しい顔]

「とにかくあなたの人生はそれで大丈夫だよ」と尊敬信頼している人から言われたいですね(笑)
by 紫 (2010-02-08 01:46) 

シンガーソングライター♪れい

またまた来てしまいました~。

『頑張りたくても頑張れない人』
…心の病の方は、自分自身がコントロール出来なくて、辛いそうですね。

応援の意味で言ったつもりの『頑張ってね』という言葉が、凶器になるなんて、本当に悲しいです。
でも、病気なんだから仕方ないんです。

私の大好きなシュークリームを卵アレルギーの人に、美味しいから食べさせて上げたら死に至らしめるようなものですね。

言われた通り、頑張りたい、頑張りたいと思うのに頑張れないことが辛くて自殺してしまう人までいるんですよね。

病気の方には、病気の方への接し方を勉強しておかないといけませんね。優しさを持って言う全ての言葉に、落とし穴があるのかもしれません。



話は違いますが、頑張りたくなんかないのに、頑張るしかない人も辛いものです。辛くても自殺出来ない健全な理性や精神が憎いと思って生き続けている人もいます。このことは意外に世の中の人は気づいてくれません。これを考えると、涙が止まりません。

話がそれてばかりでごめんなさい…。
by シンガーソングライター♪れい (2010-02-08 20:08) 

はせどん

>シンガーソングライター♪れいさん
さすが♪れいさん、励ましシンガーソングライターだけあって、人を励ます言葉には、かなりこだわりがあるんですね。
=====
優しさを持って言う全ての言葉に、落とし穴があるのかもしれません。
=====
と言う言葉に、♪れいさんの言いたいことが集約されているように思います。

確かに、「大丈夫だよ」も、決して大丈夫じゃないと分かっている人には、伝わらないかも知れません。

でも、そんなこと言ってたら、励ましの言葉なんて、なくなっちゃいますね。

♪れいさんの歌、「君にファイト」だって、みんながみんな、応援の意味にとってくれるかどうか…。「頑張れ」と同じように、「ファイト」って言われたって、もうこれ以上闘うことなんか、できないよ、と思う人がいるかも知れません。

万人に伝わる励ましの言葉。

「大丈夫だよ」…ちっとも分かってないくせに、無責任なこと、
          言わないでくれよ。
「応援してるよ」…おまえはいいよな。応援だけだったら、
          誰だってできるんだよ。

うーん、難しい。

やっぱり、本当に人を励ますことは、その人その人の、それぞれの状況をちゃんと理解した上でしか、できないのでしょうか。

受け取る方の人にも、相手が悪意を持って言っているのか、ちょっと配慮が足りないだけで、本心から優しさを持って言ってくれているのか、それを理解しようとする心のゆとりが欲しいですね。でもそういう「ゆとり」のない人、「ゆとり」の持てない人も世の中には必ずいる。本当は、そんな「ゆとり」のない人にこそ、「励まし」や「癒し」が必要なのに…。

考えてみたら、言葉を受け取る方の人には、その言葉をどう受け取ろうと、何の責任もない。ある言葉が人を傷つけてしまったとしたら、それはすべて、それを発した方の責任です。言った方が100%悪い。


私が、♪れいさんに贈りたい言葉。
「大丈夫だよ」より
=====
もしも疲れた時は僕が大きな岩になろう
大丈夫だよ 無理はしないで
君は誰より頑張っているからね
=====
伝わったかな? うーん、やっぱり、言葉って難しいですね。
by はせどん (2010-02-11 09:47) 

はせどん

>土偶さん
やっぱり「頑張れ」は安易に使える言葉じゃないんですね。
まぁ、暴力はいけないけど、ブチ切れた朝青龍の気持ちも
分かる。
私も、気をつけたいと思います。
by はせどん (2010-02-11 09:56) 

はせどん

>ニゲラさん
本当に、難しいですね。
「頑張って」、言った方は、決して悪意なんかなくて、ちょっと
配慮が足りなかっただけなのに…。
「大丈夫だよ」も、場合によっては、人を傷つけることもある。
本当に応援している気持ちを伝えたい時には、よっぽど
よく考えて、その人の気持ちを理解した上で、かけるべき
言葉を選ばないといけない。
的確な言葉が、すっと出せる人は、すごいと思います。
まだまだ、修行が足りませんね。精進します!
by はせどん (2010-02-11 10:15) 

はせどん

>Machayoさん
「頑張りたくても頑張れない」。
辛いですよね。
私は、まだまだ頑張らないといけないと思っているから、
全然平気なんですけど。
「もっともっと頑張らなくちゃ」。
自分自身には、いつも言い続けていかないといけないと
思っています。
by はせどん (2010-02-11 10:24) 

はせどん

>紫さん
「頑張らないけど、諦めない」。
いい言葉ですね。諦めてしまったら、それでおしまいです
からね。決して気負わずに、でもやり続けていくこと。
大切なことだと思います。

「ドンマイ」。
これは、スポーツ、特に野球でエラーをしてしまった時に
よく使われますね。
何気ない、何の変哲もない、普通の言葉が、人を助ける
こともある。
遼くんが、そこで「頑張れ」と言われていたら、どんな気持ちに
なっていたでしょう。

言葉は難しいけど、やっぱり人を救う力を持っているんです。
決して人を傷つけることなく、的確な言葉をすっと出せるように、
精進しないといけませんね。
by はせどん (2010-02-11 10:53) 

土偶

=====
言葉を受け取る方の人には、その言葉をどう受け取ろうと、何の責任もない。ある言葉が人を傷つけてしまったとしたら、それはすべて、それを発した方の責任です。言った方が100%悪い。
=====
本当にそう思います。
自分がして欲しい解釈を相手も「するだろう」という期待、あるいは「すべき」という強制、「して欲しい」という要請。
人間関係トラブル全ての源です。
by 土偶 (2010-02-11 17:29) 

はせどん

>土偶さん
ありがとうございます。
自分の言葉には、本当に気をつけないと。
「期待」や「強制」、「要請」は、自分勝手で、無責任です。
人間関係のトラブルは、そういうところから、始まっていって
しまうんですね。
by はせどん (2010-02-11 17:44) 

シンガーソングライター♪れい

はせどんさん、ありがとうございます[複数のハート]
優しいお気持ち、伝わってきました。おかげで、元気が出ましたよ[手(グー)]

私は、私の道を頑張るしかありません。
私の歌の歌詞に、「がんばれ」が出てきても、それは、れいというアーティストが生み出すものだから仕方ないと思います。ブレーキかけていたら、やりたいことやいいたいことをを表現できません。
世の中には、ヘビメタなんかで「死ね死ね死ね」という歌詞だってあります。それだってOKなんです。聞きたい人が聞きたい歌を聞けばいいのですよね。

ある病気の方は、フルーツを食べてはいけないそうです。
だからと言って、世の中の青果店は全て廃業しなきゃならないかと言ったら、そんな話しはありませんものね。

心の病気の人で、がんばれなどの励ましは聞きたくない人は、私の励ましソングは避けていただいた方がいいのでしょうね。

言葉は、発した人に全ての責任があるというご意見は、ごもっともだと思います。でも、歌に関してもそれを言われてしまうと、何も責任とることができないと思いますので、歌に関しては、取捨選択は、リスナーの皆さんにお任せするしかないのだということが私の結論で、自分の道を歩み続けることに致しました。

この記事のおかげで、ひとつ新たな励ましの形を思いつくことができました。他者に向けた言葉ではなく、自分の一人ごとのような書き方をすれば、もっと万人に受け入れられるような歌になるんじゃないかな。頑張ってみます[!!]
by シンガーソングライター♪れい (2010-02-14 16:28) 

vega

「頑張れ」
私も20年くらい前、この言葉の使い方に迷い、安易に使わないほうがいいのでは…?と考えたこともありました。

耳が2つあって口が一つなのは、自分が物を言う2倍、人の言うことを聞きなさい…という意味もある、と何かで読んだことがあります。
それだけ、言葉を発する時には相手を思いやって…という意味も含まれているのだと思います。
そしてたしかに、相手のことも考えずに発する言葉がその人を傷つけてしまうこともあります。
知らないでは済まされないことも…。

ただその無神経さに対して安直に腹を立てるのも、身勝手な気もするのですが…。
腹を立てられ、逆に「なぜだろう…?」と思うのでは…?

全ての人が、適切な言葉を選べるわけではありません。

言葉は人が作ったもので、人の本当の心を表しているものではありません。
言葉に言い表せない想いがあるように…。

言葉を選んでいたら、その時の想いを素直に伝えられなくなる時もあるはずです。
責任まで負わされたら、味気ないコミュニケーションしか残りません。
悪意のある言葉は論外ですが、その人なりに精いっぱいの言葉を選んで発した「頑張れ」は、大切な思いが込められていると思うのですが…。

「頑張れ」
いい言葉だと思います。
今は迷うことなく、私は使います。
by vega (2010-02-14 18:41) 

はせどん

>シンガーソングライター♪れいさん
確かに[晴れ]。
♪れいさんの言う通り、歌とか、小説とか、映画とか。
そういう、不特定多数の人に対して発信されるものは、受け取る側に選んでもらうしかないんでしょうね。
それが、どれだけ多くの人に受け入れられるか、共感されるかによって、どれだけヒットするかが決まってくるのでしょう。

「自分の独り言のような書き方をする」。

それ、いいかも知れませんね[晴れ]。
今の♪れいさんの歌の中では、「Angel」がそんな感じなのかな。
困難と闘い続けている♪れいさんの独り言ソング、どんな励ましより、共感できるような気がします。
発表を、楽しみにしていますよ~[嬉しい顔]。
by はせどん (2010-02-14 19:13) 

はせどん

>vegaさん
ありがとうございます。
確かに、言葉を選んでいたら、率直なコミュニケーションが
とれなくなるかも知れませんね。

「思った時に、思ったことを言う」。

これも、大切なことかも知れません。
でもやっぱり、言葉を発する時には、最大限の配慮をするべき
だと、私は思います。

「頑張れ」という言葉が、相手を傷つけると分かっていたら、
使うべきではないと、私は思います。

言葉というのは、本当に難しいですね。
人を救う力を持っている一方で、時には凶器にもなる。

私は、できる限り、「凶器」になるような言葉は、使わない
ようにしたいと思います。
そうしてこそ、円滑なコミュニケーションと、いい人間関係が
築けると思うんですけどね[嬉しい顔]。
by はせどん (2010-02-14 21:57) 

うさぎ

うさぎもどんな言葉がいいのかと思っていたので勉強になりました[嬉しい顔]いい歌も聴けたしありがとうです[嬉しい顔]
by うさぎ (2010-03-13 08:46) 

はせどん

>うさぎさん
うさぎさんも、仕事でいろんな障害を持った人に接する
でしょうから、気を使いますよね。
この歌は、この前たまたまFMヨコハマでかかってたんです。
川嶋あいさん、今日もFヨコに出てましたよ[嬉しい顔]。
by はせどん (2010-03-13 17:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。