So-net無料ブログ作成
検索選択

町田で飲み会! [日々の暮らし]

21日の日曜日、学生時代のサークル仲間と、飲みに行きました

場所は、町田東急ツインズEAST8F、沖縄料理のお店、「いちゃりばえん」です


5月の、私の社会復帰&就職祝いパーティに来られなかった先輩が、「ぜひ飲もう!」ということで、企画してくれました

お店を選んだのは、私です。自宅近くの町田駅周辺で、車いすでも入れる、バリアフリーのお店ということで、ネットで探して、予約しました。この町田東急ツインズEAST8Fのレストラン街にあるお店は、基本的に全てバリアフリーになっていて、嬉しいことに、車いす用のトイレまで、同じフロアにあるんですよ

家を出る直前まで雨が降っていて、「困ったなぁ」と思っていたんですが、家を出る時にはちょうど止んでくれて、ラッキーでした

集まったのは、私の同期5人と、その先輩が1人の合計6名。いろんな種類の泡盛とか、シークヮーサーサワーとか、オリオンビールとかで、盛り上がりました

泡盛は、当然ロックで。「残波」とか「島唄」とか、店長おすすめという「いちゃりば」とか。料理も、「ゴーヤチャンプルー」「豆富よう」「ラフテー」「ヒラヤーチー」などなど。そういえば、昔沖縄にはよく行き、沖縄料理もよく食べたのを思い出しました

それにしても、笑ったなぁ。正直、何がそんなに可笑しかったのか、よく覚えていないんですけど、本当に、楽しくて、笑わせてくれる仲間たちです

みんな、本当に、私に気を使ってくれて。私が食べやすいように料理をきざんでくれたり、トイレまでついてきてくれたり、帰りには、わざわざ駅の反対側まで見送りに来てくれたりと、みんなの優しい気持が、心にしみた夜でした

飲んでる最中はまた雨が降っていたらしく、帰りも雨が心配だったのですが、私が帰る時間だけ、奇跡的に止んでいて、家に着いて、歯を磨いていたら、外ではまた雨音が。普段の行いですかね(笑)。


ちなみに、電動車いすは、TSマークが付いている(国家公安委員会による型式認定を受けている)ものは、道路交通法上、車両ではなく、あくまでも歩行者として扱われるため、お酒を飲んでも、飲酒運転にはならないようです。私の電動車いすにも、バッチリ付いてますよ~。

でもそれは、あくまでも法律上の話。あまり飲み過ぎて、酩酊状態で操作するのは、やっぱり危険ですよね。気を付けます!

♪れいさんのライブに行ってきました! [プレイログ]

15日の月曜日、初めて六本木のmorph-tokyoに、シンガーソングライター♪れいさんのライブを聴きに行ってきました!

考えてみると、電車に乗っての外出は、4月に会社に行って以来。初めて、モバイルSuicaも使ってみましたよ。いや~、切符を買わずに、携帯をかざすだけでいいなんて、便利な世の中になったものです

六本木の街も、病気になる前以来だから、6~7年ぶり? 千代田線の乃木坂駅から行ったのですが、以前は防衛庁の厳しい門がどっしり構えていたところが、Tokyo Midtown なる、とってもきれいな建物に、様変わり。すっかり田舎もの気分です


その、Tokyo Midtown を通り過ぎて、少し行ったところに、目指すmorph-tokyoのあるビルがありました

♪れいさんが、記事で事前に教えてくれていたのですが、そこには、予想以上に高い段差が…。「着いたら、電話してくださいね」と言われていたので、携帯を取り出して、電話をしようと思っていたところに、「はせどんさんですか?」と声をかけてくれた男性が。「♪れいの兄です」。もうひとり、にぶさんも現れて、2人で「よっこいしょ」と、私の重たい車いす(85kgもあるんです。私の体重を入れると、140kgくらい?)を持ち上げてくれました。ほんとに、こういう、普通の人にはどうってことのない段差が、車いすにとっては、バリアになってしまうんですね。でも、お二人に助けていただいて、無事に会場に入ることができました。♪れいさんのお兄さん、にぶさん、本当に、ありがとうございました

会場に入ると、そこには、真っ赤な衣装を身に付けた、♪れいさんが、笑顔で迎えてくれました。今年の2月、横浜でお会いして以来の再会です

にぶさんが持ってきてくれた、ジントニックを飲みながら、しばし待っていると、すぐに時間は午後3時に。♪れいさんのステージの始まりです

最初の曲は、「光れ!はばたけ」。いつになく力のこもった歌いっぷりに、「この人が、本当にこの前まで痛みに耐えながら入院していた♪れいさんなのか?」と、正直少しビックリするほど、ノリノリでした。ライブハウスという特別な空間で、音響もすごかったんですけど、私の気のせいではないと思います。続いて、「生きてるってすばらしい」。この歌を聴くと、私はいつも、涙が出そうになります

新曲の「虹色の季節」は、珍しく3拍子、ワルツのリズム。好きなんだよなぁ。こういうの。2月に初めて聴かせていただいて、僭越ながらタイトルを付けさせていただいた「おはよう。おやすみ。」も、さだまさしさんのカバー「案山子」も、じっくり聴かせていただきました

そして最後は、「君にファイト」。この歌は、やっぱり♪れいさんの代表曲ですね。でも、今までで一番、パワフルな「君にファイト」だったんじゃないかなぁ。本当に、生きる元気をいっぱいいただきました

初めてひよさんや、思い出の馬車道通りさん、vegaさん、そしてにぶさんにお会いできたのも、とても嬉しかったです。ひもなしパンツさんとの再会も、感慨深かったです

ライブの後は、あのTokyo Midtown の中にあるお店で、楽しいお茶会(私は、おちゃけをいただいちゃいましたけど)。♪れいさんの、記事では書けないというお話もたくさん聞かせていただいて、時間はあっという間に過ぎていきました

帰りの電車は、若干混んでいましたが、無事に一人で家まで帰りつくことができました

本当に、♪れいさん、そしてプレイログのみなさん、楽しくて、とっても素敵な時間をありがとうございました

契約更改と、地球温暖化。 [日々の暮らし]

先日、会社から、契約更改の書類が届きました

最初の契約は半年間で、今月で終了。来月から新しい契約に入ります

お給料は変わりませんが、今回は何と、1年契約。しかも、10日間の有給休暇付きです

正直、この半年間、3週間も入院したりして、こんな在宅の仕事で、「会社の役に立っているのか?」と疑問に思うこともあり、ちょっと不安だったのですが、これで一安心。これからも、がんばらなくっちゃ。仕事の方は、また忙しくって、この土日も働いてました

それにしても、もう9月か…。毎日働いていると、早いものですね。病院や施設にいた頃とは、時間の流れ方が全然違うような気がします


違うと言えば、この夏は、ミンミンゼミの鳴き声がよく聞こえました。以前は、このあたりはジージー鳴くアブラゼミの声しか聞こえなかったと思うのに。これって、温暖化の影響なのか? と思って、検索してみたら、「いきものみっけ」というサイトを見つけました。その中の、「これって温暖化?」というところに、やっぱり私と同じような意見がありました。ミンミンゼミの分布を見てみると、95年とあまり変わっていないように見えますが、アブラゼミは、やっぱり減ってるんじゃないかなぁ

今年は、「ゲリラ豪雨」なる言葉も登場して、日本が亜熱帯化してるんじゃないか、なんて話も聞きます。今日も、外では激しい雷が轟いていました

このままだと、地球はどうなってしまうんだろう…

「低炭素社会の構築」を訴え、2050年には温室効果ガスの排出を半減する、とせっかく北海道洞爺湖サミットで訴えた福田首相は、またも総理の座を投げ出してしまうし、まったく、世の中には無責任な人間が多過ぎます

もっと、未来に責任を持たないと、大変なことになるような気がしています

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。