So-net無料ブログ作成

懐かしの「更生ホーム」へ! [日々の暮らし]

昨日の金曜日、午後から、厚木の山奥にある、懐かしの「七沢更生ホーム」へ行ってきました



ご覧のように、普段使っている「短下肢装具」というやつの、右足の甲のベルトが一本取れてしまって、業者さんに電話をしたら、どうしてもお隣にある神奈川リハビリテーション病院まで行かないといけないらしく、電車とバスを乗り継いで、出かけてきました

それにしても、昨日は、すごい雨。こんな雨の中、車いすでのお出かけは、正直きついです。それでも、業者さんには連絡してあるし、いつもは金曜日に来てもらっている入浴介助も、わざわざ無理を言って、木曜日に変えてもらってるし・・・。「今日はやめとこうかな」と一瞬思いましたが、ここはやっぱり行くしかない!と、気合を入れて、合羽を着て、傘をさして、完全装備で出かけました

マンション前の道路は、冠水状態。そこを何とか乗り切って、無事町田駅に到着。駅に着いてしまえば、あとは楽勝です。愛甲石田の駅に着いたら、雨も小降りになっていて、バスの乗り継ぎもピッタリ。久しぶりにバスに揺られて、「神奈川リハビリ」のバス停に着いたのが、2時半くらいだったでしょうか

やっぱり、懐かしいですね~。業者さんにも無事会えて、一年間お世話になった作業療法士のM先生や、職能訓練を担当してくれたYさんにご挨拶。二人とも、私が無事社会復帰していることを、とても喜んでくれました

それから、更生ホームの方に向かい、私の担当だった職員のYさんにも、ご挨拶ができました。翌日が文化祭ということで、その準備で忙しそうでしたが、久しぶりの再会です。仕事のこととか、家族のこととか、いろいろお話ができました。今度は、ほんとに、飲みに行きましょうね!

他の職員さんや、同じ時期に入所していた方とも何人か会うことができて、それぞれ短いやり取りでしたが、とても嬉しかったです

そうこうしている内に、あっという間に4時半に。帰りのバスの時間です。帰りも、愛甲石田駅行きのバスに乗ったんですが、駅に着いた時に、また激しく雨が降ってきてしまいました。おまけに、いつもは駅の入り口に近いところにバスが止まるんですが、この時に限って、一番遠いところに止められてしまいました。いつものところなら、多少の雨でも行けちゃう距離ですが、そこからだと、かなりきついです。運転手さんも私のことを気の毒に思ってくれたのか、合羽を着るのを手伝ってくれて、とても助かりました。でも、私を降ろすのに、かなり濡れちゃいましたね。ありがとうございました

町田駅に着いたら、また雨も小降りになっていて、無事家に帰り着くことができました

それにしても、「七沢更生ホーム」は、一生忘れられない、思い出の場所。たまに訪ねるのも、いいものですね。そこで過ごした一年間は、私にとって、かけがえのないものだったんだなぁ、と、改めて思ったのでした

久々の出社と飲み会。 [日々の暮らし]

今週の水曜日、10月15日に、久しぶりに会社に行ってきました

この前行ったのが、4月だから、半年ぶりの出社です

この前は仕事で使うPCを受け取りに行ったのですが、今回はそのPCに新しいソフトウェアをインストールするためです。普段は無線でインターネットに接続し、そこから会社のイントラネットにもアクセスしているんですが、今回のソフトのインストールはどうしても、有線のオンラインじゃないとダメだということで、出向いて行きました

会社に行くには、国会議事堂前駅で降りて、溜池山王駅方面に移動する必要があるんですが、そのルートには階段が2つあります。1つは車いす対応のエスカレーターで、これはいつも難なく使えるんですが、問題はもう1つの階段についている、階段昇降機。最初に行った時は、結局使えず、反対側のエレベーターまで電車の車両10両分をわざわざ遠回りさせられ、2回目は何とか使えたものの、準備に手間取り、かなり待たされました

それで、今回。やっぱりかなり手間取って、結局使えず。「もう時間がない!」と駅員さんに文句を言ったら、横のエスカレーターに、3~4人の駅員さんに車いすの後ろを支えられて乗せてもらいました。正直言って、これはかなり怖いです。140kg近くあるものを、人力だけに支えられて、エスカレーターに乗るんですよ。駅員さんも必死だったと思うけど、せっかくある階段昇降機、何とかならないものかなぁ

そんなこともあって、余裕を持って行ったつもりが、午後2時40分頃、約10分遅刻して会社に到着。今回も、同じ社長室のTさん(女性)がにこやかに出迎えてくれました

新しいソフトのインストールには、2~3時間かかるとのことで、その間、普段一緒に仕事をしているTさん(男性)と、仕事の打合せ。やっぱり、顔を合わせて話すと、違いますね。私の理解度も深まり、実り多いものになりました

そうこうしているうちに、午後5時過ぎに、インストールも無事終了。その後、私をこの会社に誘ってくれた人事部のY君に、オフィスの中を案内してもらいました。前の会社は、大部屋方式で、どこにいても広いフロアを見渡せる感じでしたが、この会社は、さすが外資系。一人一人のスペースが、パーテーションで区切られていて、みなさん、個室感覚で仕事をしています。そういえば、前の会社のアメリカの子会社に出張したときも、香港やシンガポールの調査会社を訪れたときも、こんな感じだったのを思い出しました。大部屋方式って、日本の会社特有のものなのかな? それとも、私がいた会社だけ? みなさんの会社は、どうですか?

それはともかく、普段はメールのやりとりだけしかしていない、人事部の女性方にも、初めて実際にお会いできて、とても有意義なものとなりました


そしてその後、本日のメイン・イベント!

同じビルの地下にあるビア・レストランに移って、飲み会の始まりです!

Y君が気を利かせて、近所のオフィスで働いている人を中心に、学生時代のサークルの仲間たちに声をかけていてくれたんです

集まったのは、総勢6名。先月町田で飲み会をやったばっかりですが、何度やっても、楽しいものですね。今回も、さんざん食べて、飲んで、笑って笑って(^^)。

途中、店のサービスで、テーブルマジックを見せてくれたりして、これが、すごいんですよ。セロも真っ青って感じで、油性マジックでサインをしたカードを山の中に混ぜてしまって、マジシャンのお兄さんが「パチン!」と指を鳴らすと、一番上に来ていたり、友人の一人の指輪を借りて、それが消えてしまったと思ったら、鍵のかかった2重の箱の中から出てきたりと、TVではよく見るマジックですが、実際に目の前で見せられると、ほんとに不思議。えーっ?どーして?って感じで、もちろん、種も仕掛けもあるに違いないんだけど、すごい! の一言でした

それでも楽しい時間はあっという間に過ぎて、10時も近くなった頃に、お開きに。帰りは、また階段昇降機が使えないといけないからということで、首相官邸の横を通って、千代田線の国会議事堂前駅のエレベーターがある側まで、みんなで歩いて送ってくれました。こんな風に、人気のない夜の道をみんなで歩くのも、楽しいものですね

みんな、私をほんとに気遣ってくれて、全員で千代田線のホームまで見送ってくれて、一人の友人は、小田急沿線じゃないのに、横浜方面だから、ということで、町田駅まで一緒に電車に乗ってきてくれました。町田駅に着いたのは、11時頃だったから、かなり遅くなってしまったでしょう。ほんとに、ありがとうね

ありがとうと言えば、友人の一人から、おみやげをもらいました。

有名醤油メーカーに勤めている友人で、新製品だそうです。


大豆をまるごと発酵してつくっていて、ノンコレステロール、植物生まれのヨーグルトタイプ。生きて腸まで届く乳酸菌が入っているとのこと。お腹の調子を整えてくれる効果があるそうです

早速いただきました。ちょっと納豆っぽい独特の匂いがしますが、ゴマの風味が効いていて、酸味もちょうどよく、とっても美味しかったですよ。みなさんも、いかがですか?

半年が経ちましたが…。 [日々の暮らし]

自宅に戻ってから、早いもので、もう半年が経ちました

おかげ様で、仕事の方は順調にこなせております。ちょっと、新たな難題をいただいちゃったのですが、まぁ、何とかなるでしょう

それよりも、怪我が絶えないのが困りものです

手の指は、無事完治したのですが、今度は左足の親指の先に、傷を作ってしまいました

左足のかかとと、お尻には褥瘡(じょくそう、いわゆる床ずれのことです)ができてしまっていて、なかなか治ってくれません

かかとはだいぶ良くなったみたいですが、お尻の方は、「良くなったかな~」と思うと、また傷が大きくなってしまったりの繰り返し。ベッドへの移動時とかに、擦ってしまわないように、細心の注意を払っているつもりなんですけど

全然痛くはないんですが、まったく、感覚を失うというのは、困ったもんですね


それから!

昨日の朝、パンを食べていたら、下の前歯が一本、抜けてしまいました。食べている時には気が付かず、食べ終わって鏡を見てみたら、歯が一本、無い! どうやら、パンと一緒に、飲み込んでしまったようです。飲み込んでしまった歯は、多分、うん○と一緒に出てくるんでしょうけど、下の歯にも入れ歯を入れないといけないのかと思うと、また面倒が増えるなぁ

この病気になった時に、呼吸困難に陥り、口から喉に挿管されたんですが、その時にその管が歯に当たってしまい、上の前歯が3本抜け、下の前歯は2本、内側に少し倒れてしまっていたんです。

で、現在上には部分入れ歯が入っています。

今回は、その倒れかかっていた下の前歯のうちの一本が、抜けてしまったという訳です

私の見たところ、もう一本も抜いて、入れ歯にしないとダメみたいですね

インプラントという方法もあるようですが、これは保険適用外で、一本30万円もするそうです

5本で、150万円!

挿管した医者に、請求できないものかなぁ…

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。