So-net無料ブログ作成

親自爆! [日々の暮らし]

先日の「シモハンキンポー」もそうですが、最近、ダジャレ、いわゆる「オヤジギャグ」を連発するのが、マイ・ブームになってます

かなり寒いのもありますが、それでも、息子たちが「クスッ」とでも笑ってくれると、嬉しいものですね

そこで、今日は私の最新作(プロ野球編)を、ご披露いたします! 以前紹介したのは、全部ネットで拾ってきたものですが、今回は、すべて自作ですよ~


金城(きんじょう)って、''キンジョ''に住んでる?
(ベイスターズの選手。全然ひねりがない…)

デントナは、やっぱり試合に''出んとな''~。
(スワローズの選手。外人の名前でダジャレを作るのは、結構難しい…)

オビスポの''オビ、スポ''ーンと取れた!
(ジャイアンツのピッチャー。何のこっちゃ)

東野(とうの)は、また先発が''遠の''いたな~。
(ジャイアンツの東野投手が打たれて)

慶三のミスは、でっ''けいぞう''。
(スワローズの川島慶三選手がエラーをして。これはよくできてません?)

脇谷はやっぱり''ワキヤ''クだな。
(ジャイアンツの選手。まんまやないかー!)

越智のタマは、よく''オチ''る?
(ジャイアンツの抑え投手…)

金本は、''カネ、もっと''もらわんと!
(タイガースのアニキの活躍に)

ラクテーン、ドウテーン、あなご天、イカ天!
(ジョイマン風に。楽天が同点になって。これが一番ウケたかな?)


いかがでしょう。少しは涼しくなりましたか?

ダジャレは、思いついたら、すぐに言うことが大切だと、悟りました。その場の雰囲気なんか、気にしないでね

でも、もっと精進しなきゃ! これじゃ、オヤジギャグならぬ、''親自爆''です

目標は、やっぱり石ちゃんですね!!

NEW PC! [日々の暮らし]

あけましておめでとうございます!

関東甲信地方では、14日に梅雨明けしましたね。平年より6日早く、昨年より5日早い梅雨明けです。九州北部に勝った(?)のは、7年ぶりだそうです



下の子は、昨日から夏休み。今年はどんな思い出を作るのでしょう

中学生になった上の子は、来週から学校の「サマーキャンプ」に行くそうです


さて、私はというと、新しいパソコンを、ヨドバシカメラの通販で購入し、この前の水曜日に、業者の人に来てもらって、インターネットの接続やら、データの移行やら、色々やってもらいました

新しいパソコンも、T芝製のDナブック。今までのはやはりT芝のQスミオで、TVがアナログしか見られなかったのですが、なんだか音がおかしくなってきてしまい、どうせなら地デジが見られるのに買い換えちまえ! ということで、思い切って、地デジチューナー付きのモデルに買い換えたわけです

やっぱり、最新モデルは違いますね~。インテルCore 2 Duo プロセッサーで、2.53GHz。4GBのメモリーと、400GBのハードディスクを搭載。OSは、Windows Vista Home Premiumで、Windows7への優待アップグレード付きです

まだ、ちょっとVistaに慣れていないところもありますが、サクサク動いて、とっても快適です

あと、ノートパソコンなのに、キーボードの右側にテンキーがついてるんですよ。これ、使ってみると、数字の入力がすごくラク。会社のパソコンにも付けてもらえないかな、なんて思っちゃいました

でも、悔しいのは、自分では設定ができないというところ。もし私が健康体で、普通の人と同じだったら、パソコンの初期設定やデータの移行、ネット接続、地デジチューナーの設定なんかも、一人でぜ~んぶできる自信はあるのに、残念ながら今の私には、新しいパソコンを、箱から出すことすらできません

それで、業者の人に来てもらって、全部やってもらったのですが、その料金、しめて25,550円也。チキショー!って感じですが、自分でできないんだから、仕方ないですね

心配していた音楽データも、無事再生できました。しかしながら、というか、やっぱり、というか、CDから取り込まずに、mora winからダウンロードして購入したデータは、移行しただけではどうしても再生できず…

mora winのヘルプに書いてあったので分かってはいたんですが、一度CD-Rに落として、移行したデータは削除してから、再度「取り込み」をしないとダメなんですね。あ~めんどくさ。次からは、二度とダウンロードして購入なんか、するもんか! と思ってしまいました。買う時は、ラクなんですけどね~。まぁ、今回は、2枚だけだったから、よかったっていえば、よかったんですけど、こんな落とし穴があるとは思いませんでした

大量にダウンロードしている人は、どうするんだろう? 私が無知なだけで、なんか裏ワザとかあるのかな。でも、ダウンロード購入している人は、注意した方がいいですよ



晴れて、自室で地デジが見られるようになった夜、NHKの"SONGS"という番組で、トータス松本さんが最後に歌った歌。なんだか、涙がちょちょぎれました



サザンに続いて、ウルフルズも活動休止か~。本当に残念ですが、トータスさん、ソロでもいい歌、どんどん出してくださいね

ダイレクト・メール。 [日々の暮らし]

この前、マイケルの記事を書いた直後に、一通のダイレクト・メールが送られてきました(なんてすごいタイミングなんだ!)

普段は、ダイレクト・メールなんてほとんど開封もしないで、捨ててしまうことが多いし、第一、個人情報保護法が施行された今は、ダイレクト・メールなんていうもの自体が珍しくなりました

でも、今回送られてきたダイレクト・メールには、目を通さずにいられませんでした

それは、国連児童基金、つまりユニセフ(unicef)からのものだったのです



この前の記事で私は、今年の世界の飢餓人口が、10億人を超える、というFAOの発表を紹介しましたが、「一人の人間の死は悲劇だが、数百万の人間の死は統計上の数字でしかない」というスターリンの名言の通り、世界で今、10億人の人たちが飢えに苦しんでいる、と聞いても、あまりピンとこないことは確かです

私も、全国の身体障害者が366万人、という数字を見ても、10億人に比べたらずいぶん少ないな、くらいにしか思えませんが、そんな統計数字の一人として、何だか放っておけなくなりました

今は、みなさんの税金で雇用していただいているヘルパーさんに助けてもらいながら生活している私ですが、幸いにも、仕事ができて、毎日お腹いっぱい食べることができ、2人の子供にも、教育を受けさせてやることができています

しかし、世界には、十分な栄養や医療を受けられず、亡くなっていく子供たちがたくさんいるのです

「支援を受けている身で、何を言うのだ。一人では、何もできないくせに。そんな慈善事業は、ウォーレン・バフェットやビル・ゲイツに任せておけ」

そんな批判を受けることは、覚悟の上で、それでも、「自分にもできることがある」、自己満足かもしれないけど、少しでも役に立てれば-。

そんな思いから、少しだけ、協力することにしました

みなさんも、ぜひ一度、日本ユニセフ協会のホームページを、訪れてみてください

他にも、「国境なき医師団」や、「セーブ・ザ・チルドレン」なんかでも構いません

考えが、変わるかも知れませんよ

3周年。 [プレイログ]

早いもので、もう7月。今年も、シモハンキンポーに入りましたね。

若い頃のサモ・ハン・キンポー。


最近は、グッと渋い役者になられたようですが…。



オヤジギャグはさておき、私もこの前の火曜日、6月30日に、PLAYLOG、3周年を迎えました(パチパチ)。

最初の頃は、気合を入れて、「毎日更新!」なんて、がんばって書いていました

当時の記事を読み返してみたのですが、お菓子関連の記事の多さに、ビックリ。あの頃は、まだ入院中で、お菓子を買いに行き、毎日食べるというのが、唯一の楽しみだったんですね

今はガラリと生活が変わり、仕事に追われる毎日で、お菓子もほとんど食べていません。まぁ、その代わり、毎晩お酒をいただけるようになりましたので、それで満足しています。やっぱり、基本的には酒飲みだったということに、自宅に戻って初めて気がつきました

でも、毎日「仕事がある」っていうのは、幸せなことなんですね。こんな身体でも、働ける。誰かの役に立てる。そして何といっても、お給料がもらえる!

家族との生活も、やっぱり楽しい。毎日の、子供たちとの会話に、何気ない幸せを感じます

ヘルパーさんや訪問看護師さんも、みんな勝手がわかってくれて、優しくていい人ばかり

最近は怪我も無く、順調です

PLAYLOGの方は、ほとんど週末にしかできない状態ですが、気長に続けていければな、と思っています

今後とも、よろしくお願いします

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。