So-net無料ブログ作成
検索選択

電動車いす!? [日々の暮らし]

理化学研究所とトヨタ自動車が、脳波で電動車いすを制御する技術を開発した、という記事が、先日いくつかのサイトに出ていました



乗った人が「前進」「右」「左」と思っただけで、その通りに動くそうです

すごい技術ですね。なんでも、「空間-周波数フィルター法」という技術で、脳が考えているいろんな雑念から、重要な情報のみを取り出し、それを125/1000秒という瞬時に解析して、操作することができるようになったそうです



これを応用すれば、思っただけで車の運転ができたりするのかも知れませんね。TVのリモコンなんかも、必要なくなるかも知れません。何だか、スターウォーズフォースみたい

今のところ、変な帽子をかぶって、しかも、前、右、左の3種類しかできないみたいですけど



電動車いすと言えば、面白い形のものが、やはり最近あるサイトで紹介されていました



YouTubeにもありましたので、よかったら、どうぞ。



ちょっとゴツいけど、なんか、カッコイイですよね。乗った後、ウィ~ンと伸びるところなんか

これの特長は、後ろから真っ直ぐに乗れて、体圧を胸と膝下に分散できることらしいです。言わば、「おんぶ」されている形です。今の車いすというのはお尻にほぼ全体重がかかる訳ですから、これは大違いです。褥瘡(じょくそう=床ずれのことです)にもなりにくいでしょう。それに、何と言っても乗りやすいというのが、魅力的です。現在のように、一度立ち上がり、身体を回して、座るという方法を取らなくてもいいんです。この「身体を回す」という動作があるのとないのでは、大違いなんです

でも、最も注目したのは、「コンセプトモデルは2輪車だが,足回りを2足歩行ロボットにして段差に対応する,といったオプションもあり得るという」という記述

最初のYouTubeのビデオにも、ホンダのASIMOが出ていましたが、電動車いすの「車」がなくなって、2本足になってくれたら、段差も階段も、問題なくなります


探してみたら、あるんですね。そういうのを一生懸命研究・開発している人たちがいることに、なんだか嬉しくなってしまいました



見事に人が乗って、段差を昇り降りしています



もはやこれは、車いすとは言えませんね。「車」がないんですから

これで、鉄腕アトムみたいに足の裏からジェット噴射が出て、空を飛んでくれたら、言うことないんですけどね(笑)。

天高く…。 [日々の暮らし]

今日は、ほんとにいいお天気でしたね~

息子の通う小学校では、運動会が開催されました

私は、午前中だけ見に行ったのですが、半袖の腕が日焼けしてしまって

怪我防止のために、手袋をしているので、手袋とTシャツの間だけ、真っ黒、というか、真っ赤になってます

だけど、やっぱり、秋の空。とってもクリアーで、まさに、「天高く、馬肥ゆる秋」



とっても気持ちのいい秋晴れの下、子供たちの元気な声が響いていました


ところで、この「馬肥ゆる」。日本では、秋になって美味しいものが増え、馬も太るように、人も食欲が出てきて太ってしまう、といった意味で使われていますが、元々は中国北西部の漢族農民の諺で、秋になると、たっぷりと草を食べて太った馬に乗って、収穫物を略奪に来る、匈奴(きょうど)と言われる北方の遊牧民族を警戒せよ、という意味だそうです

食欲とは、関係ないんですね

でも、秋刀魚や栗なんかは、とっても美味しい季節ですね

子供たちの元気な声とともに、外敵に襲撃されるようなことがなく、美味しいものが食べられる平和が、いつまでも続いて欲しいと願うのでした

酔っ払い注意! [日々の暮らし]

今週の木曜日、9月10日に、久々に溜池山王にあるオフィスへ行ってきました!

去年の10月以来だから、ほぼ1年ぶりの出社です

今回はお天気も良く、今まで3回中2回使えなかった国会議事堂前駅からの階段昇降機も、東京メトロに電話で文句を言っておいたせいか、無事に使えて、思ったよりも早く着いてしまいました

今回の出社の目的は、今まで一緒に仕事をしてきた人が異動になり、新しい人に代わったので、ご挨拶と今後の仕事の進め方などについて、話し合うことです

もうすでに、何度もメールでやりとりをしているので、どんな方かはだいたい想像がついていたのですが、やっぱり Face to Face で話すと違いますね。一緒に仕事を進めていく上で、相手の顔を知っているのと知らないのとでは、雲泥の差があります。前回お会いできなかった、私の上長である社長室長にも1年半ぶりにお会いできて、直接お話ができてよかったです


15:00からのミーティングは1時間程で終わり、しばらく一人で仕事をして、その後、今回もまた私を今の会社に誘ってくれた人事部のY君と、同じビルの地下にある飲み屋へ。学生時代のサークルの同期8名が集まって、飲み会の始まりです

ほぼ1年ぶりに会った仲間たちは、みんな楽しいですね。メタボの話やら、それぞれの会社の会議の話やら、まぁ、話題は尽きません。今回もたーーっくさん、笑わせていただきました

それで、ちょっと飲み過ぎてしまったみたいで、最後の方はあんまり覚えていないんです…。そんな私を心配して、みんなでいろんなところに電話をかけまくってくれて、その時間に来られる、電動車いすが乗れるタクシーを手配してくれたんです!

すごいですね~。探せば、あるんですね

同じ方面、といってもかなり遠回りになってしまう友人が一人、一緒に乗ってくれて、無事に家まで帰り着くことができました。もう、すっかり何から何までお世話になってしまって。ほんとに、友人はありがたいです。私の一生の宝です

でも、その後の話を聞いてビックリ! なんと、友人の一人(45歳女子)が、地下鉄とホームの間に落っこちて、挟まれてしまったというんです。どうやら、酔っ払いは、私だけではなかったみたい。彼女は、いつも何かしらやらかしてくれるので有名(勇名?)なのですが、いくらなんでもそれは危ないよ~

みなさんも、お酒を飲んだら、気を付けましょうね

契約更改! [日々の暮らし]

今年も、もう9月

先日、会社から無事、10月からの「契約社員労働契約書」が届きました!

私は在宅勤務で、1年毎の契約社員。

去年は初めての契約更改ということで心配でしたが、今年は今年でこの不景気で、会社の業績もかなり悪化しているので、次の契約も更新してもらえるのか? と、本気で心配していたんです

あ~よかった。これで、また1年間は、働けます

自宅で一人で働いていると、正直言って、「自分はどのくらい、役に立っているのか?」と、時々不安になるんです

何ていうのかな、怪我をして、一人黙々とトレーニングに励んでいるプロ野球選手の気分…

でも、上司からは、「みんな助かっています。自信を持ってください」というありがたいメールをいただきました

それにしてもこの世界的不景気、早く終わってくれないかなぁ。まずは日本経済だけど、ウチの場合はそれだけじゃダメ。とにかく、アメリカを始めとして、世界中の景気が回復してくれないと

という訳で、景気回復を願って、この歌を

The Beatles - A Hard Day's Night




You know I feel alright...
心から、そう言えるようになりたいですね

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。